【ブログ収益2倍】ブログで使えるセールスライティングを徹底解説!

PVはあるのにアフィリエイト商品が売れないよぉ。
どうしたら売れるようになるの?

ランド

ふぅら

セールスライティングを使わなきゃ売れないよ!

こんにちは、ふぅらです。

まず最初に…

売るなら売るな!

これめっちゃ大事なんですよ。

これを意識していないと、上位表示しても成果が得られません。

なんの成果も得られませんでした‼︎

今回はブログで物が売れるようになるセールスライティングを紹介します。

この記事を読むと
ブログでのCVR(成約率)がアップして収益が倍増。

ふぅら

セールスにおいては基本中の基本だから、初心者は特に必見だよ!

ブログに使えるセールスライティング【ブログ収益2倍】

ブログに使えるセールスライティング【ブログ収益2倍】

「ブログで稼ぐ=文章で物を売る」なんですよね。

なので、セールスライティングを身につけなくてはいけません。

ふぅら

セールスライティングや必要な考え方を7つ解説するよ!

その場で商品を買うメリットを伝える

その場で買うメリットを伝えてあげるとブログで物が売れやすくなります。

  • 期間限定
  • 当サイト限定
  • 〇〇日まで〇〇%OFF

これらが読者から見た場合のメリットになりますよね。

ふぅら

テレビ通販で、「今から30分以内にお電話くれた人なら50%OFF!」って言ってるのと同じ感じだよ!

登録・購入手順を解説する

これは単純に商品の購入や登録方法を解説するだけです。

例えばこのサイト(ふぅランド)の場合はブログの開設手順を解説した記事があります。

ブログの開設は難しいからあの記事は役立ったよ!

ランド

ふぅら

でしょ!
でも、ブログを開設するときは「レンタルサーバー・独自ドメイン」が必要になるから、自然とアフィリエイト報酬に繋がるんだ!

売るつもりがなくても必要な物は購入されるので、それを利用したセールスですね。

デメリットを伝える

物を売る際には必ずデメリットを伝えましょう。

メリットばかりを並べてしまうとウソ臭くなってしまいますよね。

僕は欲しい!って思う物が書いてある記事にデメリットが書いてなかったら、「〇〇 デメリット」で検索し直すよ

ランド

そうすると、自分のブログからではなく他の人のブログから物が売れてしまいますね。

そうならないためには、デメリットをきちんと書きましょう。

Point
デメリットを書く時はメリットよりも前に書きましょう。

✔︎A君は運動はできるけど勉強出来ないよね。

✔︎A君は勉強は出来ないけど運動神経がいいよね。

後者の方が好印象です。

アフィリンクはテキストにする

特に初心者に多いのですが、アフィリエイトリンクをバナー広告として貼っている人が多いんですよ。

しかしそれだと、「広告感」が出てしまい売れにくくなってしまいます。

ふぅら

でもテキストリンクだと文章に自然と溶け込ませることができて広告感がなくなるね!

なので必ずアフィリエイトリンクはテキストで貼るようにしましょう。

Point
テキストリンクの色はGoogleやYahooのリンクの色と同じ「青」にしましょう。

最初のh2タグの直前に広告を入れる

記事の1番最初のh2タグの上、実はクリック率が高いんですよ。

理由としては、「長ったらしい記事は要らないから商品リンクをくれ」って人が結構いるからです。

とはいえ、適当に貼るだけでは効果イマイチなので、「この記事で紹介する商品」という感じで箇条書きにしてあげると脈略あるリンクになりますよ。

確かに欲しい物が決まってたりしたらすぐに商品リンクが欲しいね!

ランド

記事の1番下にアフィリンク一覧を貼る

h2タグの次は記事の1番最後です。

記事を流し読みする人が多いので、紹介した商品のリンクを最後に貼っておくと結構売れるようになります。

ふぅら

ランキング記事だと入れやすいね!

売らない。

最後になりますが、何を言ってるんだって感じですよね。

ですがこれが1番重要なんですよ。

下記は初心者の記事に多く見られるセールス例になります。

  • おすすめです!
  • 買ってください!
  • これを買いましょう!

おおお…押し売り感が…

ランド

売りたい物があるときは売ろうとすると売れないんですよね。

良い文章例と悪い文章例を出すので、どんな感じで書けば良いのか覚えていきましょう。

悪い例
この化粧水は肌によく馴染み、効果もあります!
化粧水ならこれがおすすめです!
良い例
この化粧水は少し高いですが、肌によく馴染んでニキビがなくなるという効果も出たんですよね。
B社の化粧水を使っていた時はそんなに効果がなかったのでこれにしてよかったです。

悪い例は「とりあえず売りたい」というのが見え見えですね。

それに比べて良い例は売ろうとしていません。

高いというデメリットも伝えてますね。

ふぅら

「デメリット→なぜおすすめか→他社比較」これを書くだけで倍売れるようになるよ!
そこに体験談も入れるとバッチグー!

まとめ:ブログで使えるセールスライティング

まとめ:ブログで使えるセールスライティング
勉強になった!
すぐに実践してみるよ!

ランド

ふぅら

せっかく上位表示してても押し売り感が出てたら売れないからもったいないよね。
検索結果1位なら2倍じゃなくて3倍もあり得るかもね!

セールスライティングでは、売らないことが大事だと分かりましたね。

とはいえ、SEO集客の場合は上位表示していないと意味がないので、『ブログで0から月1万円稼ぐロードマップ』で学びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です