ピンタレストが伸びなくなる9のNG行動【意外としてる人多い】

ランド
ピンタレストを始めたんだけど、このやり方であってるのかな?

この記事ではこんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • インストール後のNG行動
  • ピン(画像)を作るときのNG行動
  • アカウントを伸ばすときのNG行動

こんにちは、ふぅらです。

今回はピンタレストが伸びなくなるNG行動について解説します。

ピンタレストってまだまだ未開拓の地で、何をしたらいいのか分からないですよね。

ですが、やってはいけないことをしているといつまで経っても伸びなかったり、伸びるのに時間がかかったりするんですよね。

なので今回は、ピンタレストを使ってブログ収益を上げれるようになった僕が、経験談を元に解説していきます。

ピンタレストインストール後のNG行動

ピンタレストインストール後のNG行動

まずはピンタレストをインストールした直後のNG行動です。

  • ブログと連携しない
  • リッチピン設定しない
  • ビジネスアカウントを作らない

1つずつ解説します。

ここで紹介するNG行動の解決策は全て『ピンタレストをブログに活用する方法【PVアップに直結!】』でやり方を解説しています。

ビジネスアカウントを作らない

ピンタレストのアカウントを開設してブログ記事を拡散しようとしているのに、ビジネスアカウントを作ってない人がチラホラいるんですよね。

  • 個人向けアカウント
  • ビジネスアカウント

ピンタレストにはこの2種類のアカウントがあるのですが、最初に作ったアカウントで始めてしまうと個人のままです。

ビジネスアカウントじゃないと、ブログとの連携やリッチピンの設定が出来なかったり、アナリティクスが見れなかったりします。

そのまま運用していると時間の無駄になるだけなので、ビジネスアカウントを作っておきましょう。

ブログと連携しない

ビジネスアカウントを作っても、ブログと連携しないと意味がないです。

連携していると、ピンの自動投稿ができるようになるので、ピンタレストが伸びやすくなりますよ。

他にも、ブログから直接ピンを保存されたときにプロフィールが表示されたり、アナリティクスが見れたりと、必要なことばかりです。

連携が出来ていると、プロフィールのブログURLの横に地球儀マークが表示されるので、確認しましょう。

リッチピン設定をしない

リッチピンとは、ブログから直接ピンを保存されたときにディスクリプションやタイトルが自動で入力される機能です。

  • アプリピン(海外のみ)
  • レシピピン
  • プロダクトピン
  • リーディングピン(記事ピン)

この4種類があるのですが、覚えるのは記事ピンだけでOK。

自分でブログのアイキャッチをピンとして保存する時に便利だったり、誰かが保存してくれた時に説明が表示されるので、拡散されやすくなります。

必ず設定しておきましょう。

ピンタレストのピン(画像)を作るときのNG行動

ピンタレストのピン(画像)を作るときのNG行動

次のピンタレストNG行動はピンを作るときのNG行動です。

  • 横長画像を作る
  • ブログから保存するだけで終わる
  • 1記事に対して1ピンしか作らない

1つずつ解説します。

横長画像を作る

横長の画像を作っている人が結構いるんですよね。

しかし、横長は全然伸びないのでおすすめしません。

ピンタレストの横長画像ピン

こんな感じ。

ピンタレストの推奨画像サイズは
1000px × 1500px」なので、このサイズで作るようにしましょう。

Canvaというツールならピンタレスト用のテンプレが用意されてるので、使うといいですよ。

ブログから保存するだけで終わる

ブログのアイキャッチをピン保存して、「伸びないなぁ、やめよ」って感じの人が多いんですよね。何人も見てきました。

ですが、アイキャッチも横長画像なので、伸びませんよ。

ピンタレストはしっかりと縦長で作りこまれた画像が人気なので、継続して縦長ピンを入れ続けましょう。

1記事に対して1ピンしか作らない

ピンタレストは1記事に対して複数のピンを作ってもいいんですよ。

  • 同じボードに入れる場合は違う画像を作る
  • ピンを1つ作ったら関連する複数のボードに保存する

こんな感じで運用していれば、効率的ですしピンが増えて伸びやすくなりますよ。

ただし、同じリンク先のピンを5個以上作るとスパムとみなされてBANを喰らうことがあるので注意。

同じリンク先のピン

僕のボードで例を出すと、左から2番目と4番目のピンは同じリンク先です。

ピンタレストのアカウントを伸ばすときのNG行動

最後にピンタレストのアカウントを育てるときのNG行動です。

  • 毎日更新しない
  • 自分のピンばかり作る
  • ピンが少ないボードをたくさん作る

1つずつ解説します。

毎日更新しない

ピンタレストを伸ばす上で1番大事なのが毎日投稿です。

ピンタレストは毎日投稿をサボると落ちる

これは僕のアナリティクスなんですけど、急激に上がってまた落ちてるところがありますよね。

上がる前は毎日投稿を続けていて、伸びた後はサボってました。

これ、サボってなかったらもっと伸びてたのでもったいないですよね。その後はまた毎日投稿を始めて、戻ってきてます。

これくらい落差があるので、毎日投稿の大切さがわかっていただけましたね。

自分のピンばかり作る

ピンタレストはボード内のコンテンツが多いほど伸びるのですが、100も200も自分で作るのは大変です。

しかし、初心者は自分のピンしか作らない人が多いんですよね。

ボード内のコンテンツが多ければいいので、増やしたい人はまずリピンして増やせば効率的ですよ。

例えば、毎日自分のピンは5個、リピンが10個。とかで作業していれば、いい感じにボードが育ってきます。

リピンに関しては『ピンタレストはリピンをすれば伸びる!?【悪用厳禁】』を参考にしましょう。

ピンが少ないボードをたくさん作る

先ほども言ったように、ピンタレストはボードのコンテンツが充実していると伸びやすいです。

ブログのカテゴリと同じ感じですね。

ボード内のピンは少なくても100個以上にしておきましょう。

最初はメインボードを3つに絞って運用するといいですよ。

僕は他のボードが伸びてきたので、自分のピンだけを入れるボードも作ってますが、それ以外は基本的に作った瞬間にリピンで200ピンくらい入れてます。

MEMO
下記noteでは、ピンタレスト×ブログで継続的に収益を出す方法を書いてます。
無料部分だけでも、短期でピンタレストを伸ばすことは可能なので、参考にしてください。

まとめ:ピンタレストはNG行動をしなければ伸びる!

まとめ:ピンタレストはNG行動をしなければ伸びる!

今回はピンタレストのNG行動を紹介しましたが、当てはまってるものはありましたか?

もし当てはまっているなら、今すぐ改善して伸びるアカウントに仕上げましょう。

今回はこの辺で、それではっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です