【裏技あり】SocialDog(ソーシャルドッグ)は安全?機能は?実際に使ってみた感想

ランド
ソーシャルドッグって安全に使えるの?
どんな機能があるの?

この記事ではこんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • ソーシャルドッグの機能
  • ソーシャルドッグの料金
  • ソーシャルドッグを実際に使ってみた感想
ふぅらの自己紹介

こんにちは、ふぅらです。

今回はTwitter運用に必須なツール「SocialDog」について解説します。

Twitterをしていると、ソーシャルドッグというツールをよく耳にしますよね。

SocialDogとは
Twitter運用・分析を効率化してくれるツール

Twitterの運用をするなら欠かせないもので、ほとんどのツイッタラーはコレを使っています。

Twitterアカウントとの連携が必要で、個人情報が抜かれたりしないか不安だと思いますが、大丈夫です。

日本の「株式会社AutoScale」という企業が出しているツールなので安心して使えます。

公式Twitterも普通にありますね。

では、そのTwitter運用に欠かせないSocialDogがどんなツールなのか見ていきましょう。

SocialDogの主な機能【ブロガー向け裏技あり】

SocialDogの主な機能【ブロガー向け裏技あり】

SocialDogの主な機能は以下の3つ。

  • 予約投稿
  • フォロワー変動グラフ
  • フォロワータイムライン

よく使う機能はこんな感じです。

1つずつ解説します。

ふぅら
ブロガー向けの裏技もあわせて紹介するよ!

予約投稿

SocialDog予約投稿

予約投稿ではその名の通り、好きな日時にツイートを予約することができます。

週末に1週間分のツイートを終わらせておけば、朝や休憩時間の有意義な時間を無駄にせず済みますよ。

日々忙しい中、決まった時間に投稿していた人は、予約投稿を使えば効率化できますね。

フォロワー変動グラフ

SocialDogのフォロワー変動グラフ

ダッシュボードにあるグラフでは、フォローやフォロワーの変動を見ることができます。

戦略を組んで1カ月運用した時、このグラフを見ればその結果が一目瞭然ですね。

フォロワー数をメモしたり、計算しなくてよくなるので、大きな効率化が可能ですよ。

フォロワータイムライン

SocialDogのフォロワータイムライン

同じくダッシュボードにフォロワータイムラインが設置されています。

ここでは、いつ誰にフォローされたか、または外されたかを見ることができるんですよ。

ここで取れるデータとしては、自分はどんな人にフォローされたり外されたりしたか。

これが分かれば、ターゲットを明確に定めることができて、早期のフォロワー増加につながりますね。

キーワードモニター(ブロガー向け裏技)

SocialDogのキーワードモニター(ブロガー向け裏技)

キーワードモニターとは、設定したワードでツイートが投稿されたときに通知を受け取ることができる機能です。

これはあんまり使ってる人がいないのですが、ブロガーが使えばブログの急成長につながる可能性もあるんですよね。

ネタバレすると、ここに「被リンク」という単語を登録すると、たまにある被リンク企画を見逃さずに済むということです。

被リンク企画とは
主に有名になりかけブロガーが行う企画で、「私のブログであなたのブログを紹介させて」みたいなやつ。

これに参加すると、被リンクがもらえてドメインパワーを上げることができます。

とはいえ、やっている人が少ないので、見つけるのが困難・・・

しかし、SocialDogのキーワードモニターを使えば、フォローしてない人の通知も来るので、見逃さずに済みますよ。

SocialDogの料金

SocialDogの料金

SocialDogの料金は上の画像の通りです。

ビジネスプロライト+ライト
年額の場合の月額料金9,800円4,980円980円無料
予約投稿無制限無制限3010
高度な予約投稿可能可能可能不可能
キーワードモニター100100103
高度なフォロー管理機能可能可能可能不可能
分析可能時間無期限2年間1年間3カ月間

※画像が見えない人向けに表も置いておきます。

個人が使用するのは「ライト+プラン」でOK。14日間は無料で使えます。

無料でも使えないことはないですが、予約投稿が10個までなのはすごく不便です。

1日32円で楽が出来て分析もできると考えると、めちゃくちゃ安いですね。

スマホアプリもありますが、有料プランへの申し込みはブラウザからしかできないので、まずは以下のボタンから登録して、アプリをダウンロードしましょう。

\ Twitter運用を楽にしたい /

SocialDog公式ページはこちら »

実際に半年間つかってみて分かった6つのこと

実際に半年間つかってみて分かった4つのこと

SocialDogを半年使って分かったことは以下の6つ。

  • フォロワーが増えやすい
  • 受けるツイートの分析がしやすい
  • おはようツイートが楽でたすかる
  • フォロバしてもいいか見極めやすい
  • フォロワーの管理がめちゃくちゃ楽
  • 更新に少しだけラグがあるので不便なところも

フォロワーが増えやすい

SocialDogを使い始めてから、フォロワーを増やそうと思った時に増やしやすくなりました。

予約投稿で確実に人が多いときを狙ってツイートできるので、ターゲットに見てもらいやすくなります。

基本的に、20時がTwitterのゴールデンタイムなんですが、19時57分にずらしてツイートした方がインプレッションが多いことも分かりました。

受けるツイートの分析がしやすい

リアルタイムでツイートの時間を変えるのはしんどいですが、予約ツイートなら簡単に出来ますよね。

コレを使って、自分のフォロワーの反応がいい時間を分析できます。

どの日にフォロワーが増えているのかもグラフで分かるので、その日のアクションが多いツイートが当たりツイートになります。

これはSocialDogでしかできない分析方法ですね。

おはようツイートがめちゃくちゃ楽

こういっちゃなんですが、おはツイって面倒なんですよね(笑)

特に言うこともないですし、「今日の積み上げ」も本業ブロガーの僕からしたら永遠に作業してるので、あってないようなもの。

なので、1ヶ月分のおはツイが予約出来て、SocialDogにすごく助けられています。

フォロバしてもいいか見極めやすい

いつ誰にフォロー・フォロー解除されたかわかるので、フォロバ目的の人が一目瞭然です。

フォロー管理から特定の人を選択すると、いつフォローされて解除されたかわかるので、繰り返し「フォロー→解除」をしてきている人は返さない方がいいですね。

フォロワーの管理がめちゃくちゃ楽

SocialDogでは以下のような管理機能も付いています。

  • 自分はフォローしてるけどフォロバされてない人
  • 自分はフォローしてないけどフォローしてくれている人

2つ目が肝です。

フォローしてないのにされてるということは、自分のツイートが有益だと思ってみてくれている人なんですよね。

なので、ここにいる人たちを見たら、自分のツイートはこのジャンルの人に刺さっている、と分析できるんですよ。

更新に少しラグがあるので不便なところも

「最近フォローされた人・フォローを外された人」を見ようとしても、更新されるまでラグがあるんですよね。

基本的にはアプリで確認するのですが、1度開いて更新ボタンを押し、更新されてなかったら違う作業をして、後で見に来る。

という流れで確認することになります。

更新されるとメールが届くので、これがこの欠点における唯一の救いです(笑)

まとめ:SocialDogはTwitterに必須!

まとめ:SocialDogはTwitterに必須!
ランド
ビジネス目的のTwitter運用には必須そうだね!
ふぅら
そうだよ、特にブロガーはSNS流入がこれからはメインになるから、余計に必須だね!

SocialDogはTwitterをビジネス目的で運用するなら必須なことがわかりましたね。

特にブロガーは、これからSEOが厳しくなっていくにつれてSNS流入がメインになるので、今からTwitterのフォロワーを増やしておきましょう。

それではっ

Twitter運用のお悩みSocialDogで解決しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です