WordPressテーマ【Diver】のメリット・デメリットを解説!

DiverってどんなWordPressテーマなの?

ランド

ふぅら

機能が豊富で使いやすいテーマだよ!

こんにちは、ふぅらです。

Diverは機能や設定、ショートコードが豊富でSEO内部対策も万全で、アフィンガー5に引けを取らないWordPressテーマです。

今回はそのDiverのメリットとデメリットを解説します。

この記事の内容
  • DIVERのメリット
  • DIVERのデメリット
  • Diverのメリットデメリットまとめ

この記事の内容はこんな感じです。

ふぅら

Diverはアフィリエイト向けだよ!

Diverのメリット

Diverのメリット

Diverのメリットは6つあります。

  • 機能性が高い
  • 細かい設定ができる
  • 複数サイトで使用可能
  • アップデートが無料でできる
  • 入力補助機能でかんたんに装飾
  • デモサイトで使い方を教えてくれる

こんな感じですね。

DiverはWordPressテーマの中でも優秀なものになりますが、中級者から使いたくなる機能が豊富にあるので、初心者には少し難しいかもですね。​

ふぅら

メリットを1つずつ解説するよ!

Diverのメリット①:機能性が高い

Diverは機能性が高いことで有名なんですよね。

他のWordPressテーマよりも機能が優れていて、アフィリエイトで稼ぐことを目的とする人には嬉しい機能が豊富にあります。​

  • LP作成
  • まるで企業のようなトップページを作成できる。
    LP=ランディングページ。

  • 記事のスライダー表示
  • トップページにスライダー式で記事を表示することでユーザーの行動を促せる。

  • 固定ページをトップページに挿入
  • 収益記事をトップページに挿入することで収益倍増。

  • フッターCTA機能で広告案件を獲得
  • お問い合わせフォームを見やすい場所に設置することで企業からの問い合わせ(企業案件)を獲得できる。

ふぅら

アフィリエイターに嬉しい機能が満載で、稼ぎやすくなってるね!

Diverのメリット②:細かい設定ができる

Diverは細かい設定が可能でSEO対策が思いのままに出来るんですよ。

  • 基本設定
  • ヘッダーやフッター設定、サイトの名前や説明、HTML・アナリティクスの埋め込みなどができる基本設定

  • 投稿設定
  • カテゴリーの初期設定などの投稿記事の設定。

  • SNS設定
  • シェアボタンの設置や表示の設定。

  • SEO設定
  • タイトルや概要(ディスクリプション)、その他のSEOに関する設定

  • OGP設定
  • シェアされた時の表示などの設定

  • 入力補助設定
  • ショートコードをボタン1つでかんたんに入力できる機能の設定。

  • ファーストビュー設定
  • メインビジュアルのこと。画像、動画、模様、スライダーを設定できる。これらの上にボタンや文字を重ねられる。

  • ヘッダーボタン設定
  • ボタンをヘッダーに表示させる設定。いじることもできる。

  • フッター設定
  • フッター固定メニューの設定。モバイルで表示されるメニュー。

  • フッターCTA
  • フッターにCTA(コールトゥアクション)ボタンを設置できる。

へぇ!SEO以外にもたくさん設定できるんだね!

ランド

Diverのメリット③:複数サイトで使用可能

他のテーマだと、1回の購入で1サイトにしか使えないものもありますが、Diverは何サイトでも使うことができます。

アフィリエイト向けのテーマですので、例えばサイトを2個作ったとしたら半額で使うことが出来ますね。

ふぅら

稼げるようになってくるともっと作るから、コスパがいいね!

Diverのメリット④:アップデートが無料でできる

Diverは買い切りのWordPressテーマなので、バージョンアップされるたびに無料でアップデートが可能です。

ふぅら

他のテーマに負けたくないから機能がどんどん追加されていくんだけど、そのうち高くなるだろうから早めに買っておくのが吉だね

Diverのメリット⑤:入力補助機能でかんたんに装飾

Diverの1番有名な機能とも言える「入力補助機能」ですね。

記事を作成する際には左上にある「入力補助」ボタンを押すだけで好きな装飾を挿入することができます。​

ふぅら

ショートコードをいちいちコピペしにいかなくていいから便利だね!

Diverのメリット⑥:デモサイトで使い方を教えてくれる

Diverにはデモサイトがあって

  • どんなデザインが見れる
  • Diverの使い方の記事がある
  • アップデートの情報が知れる

こんな感じのことができます。

購入後のサポートも手厚いんだね!

ランド

Diverのメリットまとめ

Diverは機能が豊富で且つ、購入後のサポートも手厚いWordPressテーマでしたね。

Diverメリットまとめ
  • 機能が豊富
  • 購入後のサポートが手厚い
  • アフィリエイトに特化していて稼ぎやすい

簡単にまとめるとこんな感じです。

特に、アフィリエイトで稼ごうと思っている人にはおすすめ出来るテーマになりますね。

ふぅら

値段は17,980円で、文句のないWordPressテーマだよね!

Diverのデメリット

Diverのデメリット

Diverのデメリットは2つです。

  • 初心者には難しい
  • 雑記ブログには向かない

こんな感じです。

ふぅら

デメリットに当てはまる人にはDiverはあんまりおすすめできないよ

Diverのデメリット①:初心者には難しい

最初にも言ったように、Diverは中級者から欲しくなってくる機能が豊富なので初心者には少し難しいです。

とはいえ、3ヶ月もブログを運営していたら中級者並みの知識は得れるのですぐに欲しくなる機能ですね。

ふぅら

安いテーマで練習するなら最初から使っておいた方がいいね

Diverのデメリット②:雑記ブログには向かない

Diverはアフィリエイト向けのWordPressテーマなので雑記ブログには向いていません。

しかし特化ブログにはうってつけのWordPressテーマなので、これからブログを始めるなら特化ブログを作りましょう。

特化ブログの方が稼ぎやすいですし、稼ぐことが目的の人は言うまでもなく作った方がいいですよね。

特化ブログの作り方は『特化ブログの作り方を難易度低めで解説【有料級】』が参考になりますよ。

Diverのデメリットまとめ

Diverはあまり初心者には向かないWordPressテーマでしたね。

初心者は雑記ブログで練習してから特化ブログを作る習性?のようなものがあるのですが、​このサイト(ふぅランド)で特化ブログの作り方やSEO対策について学べば練習をすっ飛ばして稼ぐことができますよ。

中級者以上なら分かると思いますが、文句の付け所がないWordPressテーマなのでDiverの購入を迷っているなら決めちゃってもいいかもですね。

まとめ:WordPressテーマ【Diver(ダイバー)】のメリットとデメリットまとめ

まとめ:WordPressテーマ【Diver(ダイバー)】のメリットとデメリットまとめ
Diverは機能が豊富で使ってて楽なWordPressテーマなんだね!

ランド

ふぅら

そうだね、初心者には何を言ってるかわからなかったと思うけど、最初はそんなものだから練習して行こうね!

Diverのメリットとデメリットを見てきましたが、デモサイトで使い方も分かりやすく解説されてるので使いやすいWordPressテーマでしたね。

とはいえ、WordPressテーマ選びでまだ悩んでいる人もいるかと思うので『WordPressテーマを6つに厳選【SEO対策済み&無料あり】』を参考にして決めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です