ブログのアイキャッチ画像を作ってPVを増やそう【無料で簡単】

ブログのアイキャッチ画像って必要なの?

ランド

ふぅら

必要だよ!
見やすくなるからね!

こんにちは、ふぅらです。

ブログのアイキャッチ画像は、記事が読まれる時に1番最初に目に入るものです。

そのアイキャッチ画像が汚かったり、怪しかったりしたら読者は本文に目を通す前に離脱していってしまいます。

ましてや、アイキャッチ画像がなければ文章ばかりで読むのが面倒になり離脱していってしまうので、ブログのアイキャッチ画像は必須なんですよ。

なので今回はブログのアイキャッチ画像が作れるアプリと素材が取れるサイトを解説します。

この記事の内容
  • ブログのアイキャッチ画像に使えるフリー素材サイト
  • ブログのアイキャッチ画像が作れるアプリ
  • ブログのアイキャッチに使える色彩心理学

この記事の内容はこんな感じです。

ふぅら

アイキャッチに色彩心理学が使えたら読まれる率アップだよ!

ブログのアイキャッチ画像に使えるフリー素材サイト

ブログのアイキャッチ画像に使えるフリー素材サイト

ブログのアイキャッチ画像に使うフリー素材は2種類あります。

  • フリー画像
  • フリーアイコン

ブログアイキャッチ画像はこの2種類を組み合わせたり、片方だけを使ったりして、アプリを使い作成していきます。

ふぅら

アイコンと画像は無料で使えるサイトが別々だから、それぞれ紹介するよ!

フリーアイコンサイト:FLAT ICON DESIGN

フリーアイコンサイト:FLAT ICON DESIGN

フリーアイコンサイトである”FLAT ICON DESIGN”は、上記の画像のような色々なフリーアイコンを用意してくれています。

このサイトのアイコンを使えば​よく見るブログのアイキャッチ画像のように作れるんですよね。

図形で出来た人型にアイコンを持たせたりしてるのは、これを使ってるんですね。

ふぅら

「無料・登録無し」で使えるから便利だよね!

フリー画像サイト:O-DAN

フリー画像サイトの”O-DAN”は無料とは思えない画像を、どのサイトよりも多く用意してくれています。

「どのサイトよりも多い」理由ですが、O-DANは色んなフリー画像サイトがこれひとつで使えるチートサイトなんですよね。

ふぅら

色んなフリー画像サイトがあるけど、O-DANはまとめて使えるから効率的だね!

O-DANについて詳しいことは『ブログに使えるフリー画像サイトを3つに厳選!【チートあり】』が参考になります。

綺麗な画像が使える有料サイト:Shutter stock

綺麗な画像が使える有料サイト:Shutter stock

“Shutter stock”はブログの画像に必須というほど使えるのですが、有料になってしまうので手が出しにくいんですよね。

とはいえ、稼いでいるトップブロガーは必ず使っているので、負けたくない人は使うしかないですね。

ふぅら

アイキャッチにそのまま使えるような画像もいっぱいあるよ!

O-DANとまとめて詳しく知りたい人は先ほどの記事を読んでみてください。

ブログのアイキャッチ画像が作れるアプリ:Canva

ブログのアイキャッチ画像を作るには”Canva”というアプリが有効的です。

  • Twitter
  • YouTube
  • Facebook

上記以外のものもサイズが用意されているので、便利で使いやすくなっています。

とはいえ、ブログのアイキャッチ画像はWordPressテーマによって違うので、各々しらべて利用しましょう。

ブログのアイキャッチ画像が作れるCanvaで出来ること

Canvaの主な機能は「画像の編集」ですが、色々な機能が搭載されています。

テンプレートとして色んな背景画像が用意されていたり、画像に画像を挿入したり、他にイラストや

  • 図形
  • 画像挿入
  • イラスト
  • テキスト
  • テンプレート(背景画像)

これらが用意されており、画像作成において何でも出来るんですよね。

Canvaって色の変更も出来るよね?

ランド

テキストや画像、図形の色を変更することもできます。

なので、ブログのメインカラーと合わせると良いデザインに仕上がりますね。

ふぅら

多分ブログの画像作成はみんなCanvaでやってると思うよ!

Canvaで出来ないこと

Canvaで出来ないことで、ブログのアイキャッチ画像を作る際に必要なものがあります。

Canvaでは、画像の切り取り​が出来ないんですよね。

例えば、この記事のアイキャッチのように自分のアイコンを画像に挿入したいけど、背景の色が邪魔だっていう時、Canvaでは解決できません。

ふぅら

僕はスマホで記事を書いてるから、スマホアプリで切り取ってるよ!

スマホアプリになるのですが、合成スタジオというアプリで画像を切り抜いて使用しています。

自分のアイコンをブログのアイキャッチ画像に入れると、ブランディングにもなるので入れたほうがいいですね。

ブログのアイキャッチ画像に使える色彩心理学

ブログのアイキャッチ画像に使える色彩心理学

ブログのアイキャッチ画像では、キーワード毎の目的に合わせた色彩心理学を使うとPVやCV(成約)がアップします。

ふぅら

何となくじゃなくて、目的を持ってアイキャッチ画像の色を決めた方がいいよ!

因みにこのサイトではほとんどの記事で「青色」を使用しています。

理由は、この先に色ごとの心理効果リストを置いておくので気になる人はご確認ください。

  • 赤色:情熱、生命、愛
  • 青色:知的、誠実、爽やか
  • 緑色:平和、安らぎ、自然
  • 黄色:元気、希望、賑やか
  • 黒色:上品、力強い、威厳、ネガティブイメージが強い
  • 白色:清潔、幸福、真実
  • 灰色:穏やか、控えめ、落ち着き
  • 紫色:高貴、神秘、高級
  • 茶色:大地、温和、伝統
  • ピンク:可愛らしさ、安らぎ、繊細
  • オレンジ:親和、安心、健康

こんな感じで色ごとに心理効果が違うので、色には役目を持たせて使うと効果的ですね。

ふぅら

実際に記事の信頼度が高まったりして、PVやCVが上がるから試してみてね!

まとめ:ブログのアイキャッチ画像を作ってPVを増やそう【無料で簡単】

まとめ:ブログのアイキャッチ画像を作ってPVを増やそう【無料で簡単】
フリー素材サイトから素材を取って、Canvaで編集してブログのアイキャッチ画像を作れば良いんだね!
色彩心理学も役立つよ!

ランド

ふぅら

そうだね、ブログでは色んなことが学べるから、色んなビジネスに派生出来るね!

アイキャッチ画像を作るのも大切ですが、収入を得たいなら色彩心理学も意識するのが大切です。

このサイトはブログ知識のアウトプットがメインなので、ほとんどの記事に青色(知的なイメージを与える色)を使っています。

あなたも記事に目を通す前にアイキャッチ画像を見て、無意識にこの記事を信頼したはずです。

実際、ここまで読んだのはそのおかげかもしれませんね。

では、ぜひ参考にして使ってみてください〜。

ふぅら

ブログ記事が読まれるにはSEOが必要だから、そもそも読まれないって人は下の記事を参考にしてね!

SEO効果が高いWordPressテーマを厳選▽

WordPressブログのテーマを6つに厳選【SEO対策済み&無料あり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です