Amazonアソシエイトの適格販売とは?【合格する裏技あり】

Amazonアソシエイトに申請しようとしたけど、なんかよく分からないメールが届いたよ

ランド

ふぅら

適格販売っていうのをしないと、審査してもらえなくなったんだよ。
僕も最近新しいサイトで申請しようとしたら変わってて焦ったよ

こんにちは、ふぅらです。

今回はAmazonアソシエイトの審査までの道のり(主に的確審査)を調べてみたので解説します。

この記事の内容
  • Amazonアソシエイトの申請方法
  • 適格販売ってなに?
  • 裏技:Amazonアソシエイトに合格しやすくなる方法

この記事の内容はこんな感じです。

3つ目の項目では、Amazonに直接申請する以外の方法を解説してます。

正直、Amazonアソシエイトに直接申請する方がデメリットだらけ​なので、3つ目の項目まで飛ばしてもらっても構いません。

ふぅら

結論から言うと「適格販売→3人に商品を売る」って事だよ!

Amazonアソシエイトの適格販売とは?【合格する裏技あり

Amazonアソシエイトの適格販売とは?【合格する裏技あり】

Amazonアソシエイトに申請しようとしたら、このメールが届いて「?」になりますよね。

僕も「?」になったので調べてみたところ、ちょっと面倒になっていたのでこの記事で解説します。

正直、ブログ初心者には厳しい方法になってしまったので、他のASPから申請してもらった方がいいかと思います。

おすすめのASPは3つ目の項目で話してます。

Amazonアソシエイトの申請方法

Amazonアソシエイトの申請方法

まずはAmazonアソシエイトに新規登録します。(Amazonのアカウントは持ってる前提です)

適格販売が何なのかだけ知りたい方はスキップしてください

Amazonアソシエイトのトップページに行くとこの画面が出てくるので、「無料アカウントを作成する」をクリックします。

すると、Amazonのログイン画面に切り替わるのでログイン情報を入力します。

Amazonアソシエイトのアカウント作成画面に切り替わるので、入力したら終わりです。

はやい。

適格販売とは?

登録したらメールにこの文章が送られてきて「?」になりますよね。

適格販売というのは、

「Amazonの商品を180日以内に3回売ってね!でも、同じカートに3つの商品が入っててもそれは1回だよ!これをクリアしたら審査してあげるね!」

って事です。

正直言って、ブログ初心者からすると3商品の販売は鬼畜です。

その時点でやっと審査なの…

ランド

ふぅら

なので、次の項目でブログ初心者でもAmazonアソシエイトに受かりやすくなる方法を解説します!

裏技:Amazonアソシエイトに受かりやすくなる方法

Amazonアソシエイトに受かりやすくなる方法

Amazonアソシエイトに受かりやすくなる方法は最初にも言いましたが、ASP経由で申請する​と、受かりやすくなります。(適格販売なし)

Point
ASP=アフィリエイトの広告素材を提供してくれるサイト(A8netなど)

アフィリエイトを始めようと思ったらまず登録するサイトですね。

Amazonアソシエイトともしもアフィリエイトの違い

表で簡単に解説します。

Amazonもしも
振込最低金額8,000円1円
振込手数料300円0円
審査厳しいゆるゆる

こんな感じで、もしもアフィリエイトの方がメリットだらけなので、これが分かっている人はもしもアフィリエイトから申請を出しています。

Point
もしもアフィリエイトには
✔︎プレミアム報酬
✔︎W報酬制度
があるので、報酬も少し多くなります。

詳しいことは下記の記事で解説しています。

もしもアフィリエイトの口コミ評判を調査!【Amazon審査が受かる!】

まとめ:Amazonアソシエイトの適格販売とは?【合格する裏技あり】

まとめ:Amazonアソシエイトの適格販売とは?【合格する裏技あり】
適格販売って難しいね、もしもアフィリエイトから申請するよ!

ランド

ふぅら

そうだね、報酬も多くなる場合があるからそっちの方がお得!

この記事を簡単に説明すると、Amazonアソシエイトに直接申請したら、初心者には厳しい条件になったので、もしもアフィリエイトで申請するのがいいよって事ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です