ブログ初心者は3語キーワードを狙いましょう【上位表示できる】

キーワード選定のやり方は分かったけど、どんなキーワードを狙えばいいの?

ランド

ふぅら

ブログ初心者の内はニッチなキーワードを狙っていくといいよ!

こんにちは、ふぅらです。

今回は、ブログ初心者がどんなキーワードを狙って記事を書けば、検索上位を狙えるかを解説していきます。

キーワード選定のやり方や必要性がまだ分からない方は『アフィリエイトはキーワード選定で全てが決まります【0から解説】』を先に読むと分かりやすいです。

この記事の内容

  • キーワードの種類
  • 3語キーワードを狙う
  • 競合リサーチをする方法

この記事の内容はこんな感じです。

キーワードは記事を書く上で、1番最初に必要になるものであり、1番重要なので、しっかりと覚えていきましょう。

ブログ初心者は3語キーワードを狙いましょう【上位表示できる】

ブログ初心者は3語キーワードを狙いましょう【上位表示できる】

ブログ初心者が狙うべきキーワードは「3語キーワード」です。

3語キーワードってなに?

ランド

ふぅら

今から「キーワードの種類・3語キーワードを狙う理由・競合リサーチのやり方」を解説するから覚えておいてね。

ブログ初心者がキーワード選定でやること①:キーワードの種類

ブログ初心者がキーワード選定でやること①:キーワードの種類

ブログ初心者が覚えるべきキーワードは大きく分けて3つあります。

覚えるべきキーワード

  • 1語キーワード
  • 2語キーワード
  • 3語キーワード

この3つを覚えて、使いこなせるようになればプロブロガーへ1歩近付けます。

※他にも種類はありますが、初心者の内はこれだけでOKです。

1語キーワード

1語キーワードとは、その名の通り「1語で成り立つキーワード」のことです。

キーワード例

  • ブログ
  • コスメ
  • iPhone

このキーワードで上位表示出来れば、莫大な収益が見込めます。

しかし、1語キーワードで上位表示できるのはトップブロガーか企業のみ​なので、初心者のうちは狙わないようにしましょう。

2語キーワード

2語キーワードも、その名の通り「2語で成り立つキーワード」のことです。

キーワード例

  • ブログ 初心者
  • コスメ 最安値
  • iPhone 設定

2語キーワードは、3語キーワードで上位表示するコツが掴めてきた人(中級者)が狙うキーワードです。

ふぅら

2語キーワードでも収益に繋がるキーワードは沢山あるよ!

3語キーワード

3語キーワードも同じくその名の通り、「3語で成り立つキーワード」のことです。

キーワード例

  • ブログ 初心者 稼ぎ方
  • コスメ 最安値 店舗
  • iPhone 設定 アクセシビリティ

1番難易度が低いキーワードですので、初心者は3語キーワードを狙えば、上位表示出来ます。

Point

✔︎1語キーワード=ビッグキーワード
✔︎2語キーワード=ミドルキーワード
✔︎3語キーワード=スモールキーワード
などと言われる場合もある。

ブログ初心者がキーワード選定でやること②:3語キーワードを狙う

ブログ初心者がキーワード選定でやること②:3語キーワードを狙う

ブログ初心者は、無理に1語や2語キーワードを狙わずに、3語キーワードから狙っていきましょう。

理由は色々ありますが、簡単に言うとブログを立ち上げたばかりの状態では、Google先生にブログ自体の評価をもらっていないため、先人たちが作ったブログに勝つことが出来ないからです。

ブログが評価されるのは、きちんと作られた記事が沢山入っていて、3ヶ月〜6ヶ月経過してからです。

ふぅら

記事を書いて1週間、アクセスが伸びなくても気にしなくて大丈夫だよ
それが当たり前だからね!

3語キーワードを見つけた後にする「競合リサーチ

ブログ初心者がキーワード選定でやること③:競合リサーチ

自分の記事を上位表示するためには「競合リサーチ」も必要になってきます。

キーワード選定をする上で、競合が強いキーワードは避けて選ばないと上位表示が​できません。

ふぅら

だから記事を書く前に競合リサーチをしないといけないんだ!

競合リサーチとは?

競合リサーチとは、自分が選んだキーワードと同じキーワードで記事を書いてる人の記事をリサーチすることです。

ふぅら

ここで競合が強かったら他のキーワードで記事を書こう!

検索順位が高い記事はどんな内容か、文字数はどれくらいか、をリサーチします。

競合リサーチのやり方

やり方としては簡単で、狙ったキーワードでググるだけです。

ググった後にする事は下記の3つ。

  • 内容リサーチ
  • 文字数リサーチ
  • 情報量リサーチ

大きく分けるとこの3つになります。

これを、検索順位1〜10位までの記事で行います。

ここでは簡単に解説しますので、もっと詳しく知りたい人は『【解説】ブログのリサーチは必須!上位表示したいなら見るべし』が参考にできます。

内容リサーチ

まずは内容を見ます。

各記事の見出しをメモしましょう。

ふぅら

ここで被ってる見出しが検索ニーズだから、その見出し+独自性をだせば、上位表示できるよ!

検索ニーズとは、検索されたキーワードに対して読者が求める答えのことです。

例えば、「ブログ」というキーワードに対して上位表示してる記事の殆どに「ブログの始め方」という見出しがあれば、それが検索ニーズです。

Point
きちんと読者の悩みに応えるための検索ニーズを捉えた上で、独自性を出してSEO評価を高めましょう。

文字数リサーチ

1〜10位の平均文字数を超えられればOKです。

とはいえ、文字数ばかりを気にするのではなく、読者が求める答えを書いているか​が重要なので、そこを間違えないようにしましょう。

ふぅら

キーワードに対して網羅的に書いていけば文字数は勝手に多くなってるよ!

情報量リサーチ

前者と少し被りますが、ここでは上位記事の「情報量(見出し)」をリサーチします。

上位表示されていても、”その内容のプロ”ではなく”ブログのプロ”が書いたものが多いですので、

上位記事に足りない情報をコンテンツとして増やせば、上位記事に勝てる見込みがあります。

Point

慣れると大体10分程度で出来るようになります。
SEO記事を書く上で必ず必要なことですので、怠らないようにしましょう。

3語キーワードで上位表示できたら2語キーワードを狙おう

3語キーワードで上位表示できたら2語キーワードを狙おう

3語キーワードで上位表示をする感覚が掴めてきたら、2語キーワードで収益化を狙いましょう。

収益化できる2語キーワードは下記の通りです。

  • 商品名+店舗
  • 商品名+感想
  • 商品名+最安値
  • 商品名+レビュー
  • 商品名+おすすめ

こんな感じです。

なんか競合が強くて難しそう

ランド

確かに競合が強いところもありますが、ここで弱いところを見つけるのがブログ運営です。

初心者が狙いやすいキーワードは「商品名+レビューor感想」です。

ふぅら

文章の知識がなくても、使った感想を素直に書けばいいだけだからね!

ニッチすぎない程度にニッチな商品のレビュー記事を書けば、上位表示出来ます。

Point
2語キーワードと関連のある3語キーワードの記事を書き、内部リンクで飛ばしてあげると、単純に読まれやすくなる効果があり、SEO対策にもなります。

まとめ:ブログ初心者は3語キーワードを狙いましょう【上位表示できる】

まとめ:ブログ初心者は3語キーワードを狙いましょう【上位表示できる】
3語キーワードを狙って、競合リサーチもすればいいんだね!

ランド

ふぅら

そうだよ、どれか1つでも怠ったら上位表示は出来ないからね!
わかったー!ありがとう!

ランド

まとめ

  • 覚えるキーワードは3種類
  • 初心者が狙うべきは3語キーワード
  • 競合リサーチは怠らずにしっかりとやる

自分のスキルに合ったキーワードを選ばないと、検索順位20000位とかをウロチョロしてずっと誰にも読まれない無駄記事になります。

なので、段階を踏んでスキルアップしていきましょう。

また、ブログで稼ぎたい人は下記を参考にしましょう

ブログで0から月1万円稼ぐまでのロードマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です