WordPressのプラグインは入れ過ぎ注意【この8つでOK】

WordPressのプラグインって何を入れたらいいの?

ランド

ふぅら

使ってるテーマによるけど、8つでOKだよ!

こんにちは、ふぅらです。

今回はWordPressのプラグインについて解説します。

この記事の内容
  • WordPressに必須な8つのプラグイン
  • あれば便利なプラグイン
  • プラグインは入れ過ぎるとダメな理由

この記事の内容はこんな感じです。

ふぅら

プラグインはなるべく少なくした方がいいよ!
理由はこの記事で解説してるよ!

はじめに:プラグインとは?

はじめに:プラグインとは?

プラグインとは、WordPress内のみで使えるアプリのようなものです。

プラグインは沢山ありますが、それぞれに違う役割があり、WordPressにはない機能を補う役目を持っています。

ふぅら

使いたい時に使いたいものをインストールできるよ!

Googleに送信するために必要なサイトマップを生成してくれるものや、スパムコメントからサイトを守ってくれるものなど沢山あります。

ふぅら

でも入れ過ぎると痛い目に合うよ。
この先で、必須・便利なプラグインと注意点を解説するよ!

WordPressに必須な8つのプラグイン

WordPressに必須な7つのプラグイン

WordPressでブログを運営するに当たって必要なプラグインは8つあります。

  • Akismet
  • スパムコメントからサイトを守ってくれる。

  • Autoptimaize
  • プログラミングコードを圧縮してサイトスピードを軽くしてくれる。

  • Contact Form7
  • お問い合わせフォームを簡単に作れる。

  • PS Auto Sitemap
  • ユーザー用のサイトマップを簡単に生成できる。

  • Google XML Sitemap
  • Googleに送信するサイトマップを簡単に作れる。

  • Table Of Contents Plas
  • もくじがボタンだけで全記事にデフォルトとして入れれる。

  • EWWW Image Optimizer
  • 画像を圧縮してサイトスピードを軽くしてくれる。

  • Jetpack by WordPress.com
  • WordPress内でアクセス解析が出来るようになる。

この8つがWordPressには必須のプラグインになります。

全てSEO対策やユーザビリティに影響するので、まだインストールしていない人はしておきましょう。

ふぅら

コピペして検索すると楽だよ!

WordPressにあると便利なプラグイン

WordPressにあると便利なプラグイン

先程紹介したWordPressプラグインは​必須になるプラグインですが、ここからはあると便利なプラグインを紹介します。

  • ZEBLINE
  • 動くマーカーが簡単に使える。有料。

  • CLICKLIS
  • 動くボタンが簡単に使える。有料。

  • TablePress
  • 表が簡単に作れる。

  • AddQuicktag
  • ショートコードを登録すれば簡単にボタンで引き出せる。

  • Smart Slider3
  • スライダーを簡単に作れる。

  • Aurora Heatmap
  • ユーザーの動きを可視化出来る。(クリックされた場所が分かる)

  • All in one SEO Pack
  • SEO対策をこれ1つでしてくれる。

こんな感じですね。

ふぅら

All in one SEO Packはほとんどの有料テーマでは不要だよ!

有料テーマでは既にSEO対策がされているので、不要なものが多いんですよね。

とはいえ、テーマにもよるので調べてみてください。

SEO対策がされている有料テーマについては『WordPressブログのテーマを6つに厳選【SEO対策済み&無料あり】』が参考になります。

ふぅら

ZEBLINEは3,000円で買い切りだよ!

zeblineは動くマーカーが作れるようになり、買い切りなので複数サイトで使い回すことができます。

ふぅら

CLICKLISは3,980円で買い切りだよ!

CLICKLISは動くボタンが使えるようになるので、クリック率を上げることが出来てアフィリエイターには嬉しいですね。

プラグインを入れ過ぎるとダメな理由

プラグインを入れ過ぎるとダメな理由

WordPressにプラグインを入れ過ぎると良くないんですよね。

結論から言うとサイトの読み込み時間が長くなるからです。

ふぅら

サイトが重いと読者が離れていってしまうよ!

最初に紹介した必須のプラグインの中にサイトを軽くするプラグインがありましたが、ユーザビリティに関わってくるので必要なことがわかりますね。

不具合が起きるプラグインもある

WordPressのプラグインには不具合が起きる物が混じってるんですよね。

ふぅら

見分け方は簡単だよ!

もしここで紹介したプラグイン以外のものをインストールする場合は、プラグインの評価を見れば解決です。

星で評価することができるので、不具合が起きるプラグインは評価が低くなっています。

有効インストール数でも見分けることができますよ。

まとめ:WordPressのプラグインは入れ過ぎ注意【この8つでOK】

まとめ:WordPressのプラグインは入れ過ぎ注意【この7つでOK】
プラグインは8つ必要で、欲しくなった機能があれば他のを入れればいいんだね!

ランド

ふぅら

そうだよ、でも入れ過ぎるとダメだからね!

プラグインは便利なのでついつい沢山入れがちですが、プラグイン1つでかなりサイトスピードが下がる場合もあるので、気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です