ブログ10記事で収益とPV(アクセス)は稼げますよ【マネればOK】

この記事を読むと

  • 記事数が少なくても稼げるの?
  • ブログ10記事はどう書けばいいの?
  • どうやったらその10記事で稼げるの?

この記事ではこんな悩みを解決します。

ふぅランドの運営者
ランド
ブログは100記事からが勝負って言うけど、大変そうだよ…
10記事とかで稼げないの?
ふぅら
僕は10記事でアフィリエイト報酬が4件発生したから、その方法を解説するね!

こんにちは、ふぅらです。

まず最初に結論を言いますが、ブログは10記事だけでも稼げますよ。

根拠としては、実際に僕が4件の成果を出したことですね。

ほとんどの人は10記事で成果を出すことが可能なのですが、その方法を知りません。

なので今回は、たった10記事で稼いだ方法を解説します。

マネすればOK。

ブログ10記事で稼ぐにはどうやって記事を書けばいいか

ブログ10記事で稼ぐにはどうやって記事を書けばいいか

ブログで10記事書け、と言われても何を書けばいいか分かりませんよね。

「ブログ記事を書く」という事において、することは下記の3つ。

書く時にすること

  • ブログ設計
  • 収益記事を書く
  • 集客記事を書く

1つずつ解説しますね。

ブログ設計をする

ブログを立ち上げたら、記事を書く前にブログ設計をしましょう。

ブログ設計で行うのは下記の2つ。

ブログ設計ですること

  • ジャンル選定
  • キーワード選定

ジャンル選定

まずはジャンル選定をしましょう。

POINT

ジャンル選定で「売りたい・紹介したい」商品を決める。

ジャンルが定まらない場合はASP(アフィリエイトサイト)を使用して、案件の中から自分が書けそうなものを探せばOK。

キーワード選定

次に10記事分のキーワード選定をしておきましょう。

POINT

紹介する商品を購入してもらうために、キーワード選定をしておく事によって考えがブレずに記事を書ける。

収益記事を書く

売りたい商品を紹介する記事を4記事書きましょう。

これが10記事の中でも、広告が貼ってある記事であり、収益に繋がる記事ですね。

他の6記事は、収益記事に集客するための記事を書きます。(後ほど解説)

POINT

まずは商品を3つ選んでランキング記事を仕上げる。
その3つの商品を個別の記事で紹介、解説する事で合計4記事。

集客記事を書く

収益記事を書き終わったら、その収益記事に集客するための記事を書きましょう。

ここはロングテールキーワードで書くのが好ましいですよ。

MEMO
ロングテールキーワード=3つ以上の単語が連なるキーワード。
POINT

読者からすると、いきなり収益記事で「この商品おすすめ!」と言われても引くだけなので、集客記事で悩みを解決した後に、そっと「こんな物があるよ」程度に紹介すると読まれやすいし売れやすい。

ふぅら
因みに、今後も記事数を増やしていくなら、同じ収益記事に集客する記事を計20個は書こう!
ネタが無くなったら他のランキング記事を作って同じことをすればOK。

記事を書く時に知っておくべきこと

記事を書く時に知っておくべきこと

ブログ初心者にありがちなんですが、​思ったことを思ったように書いてもダメです。

ブログ記事の中には様々な技術が使用されていて、それを覚えなくてはなりません。

とはいえ、調べながらでもOKなので、この記事をブックマークしておきましょう。

記事に必要なもの

  • ユーザビリティ
  • SEOライティング
  • セールスライティング

これだけでOK。

10記事も書いてれば勝手に覚えるので、難しいことはありませんよ。

ユーザビリティ

ブログ初心者は、広告をたくさん貼り付けたり、改行や段落、装飾を使わずに読みにくい記事を書くんですよね。

読者が読みにくいと感じたら離脱していってしまうので、気をつけましょう。

POINT

読者を1番に考えて書けばOK。

SEOライティング

SEOライティングとは、簡単に言うと記事を検索結果上位に表示するためのライティング。​

ユーザビリティも大事ですが、Googleのことも考えて書かないと後々後悔することになるので、必ずしておきましょう。

POINT

検索上位を取れれば毎日たくさんのアクセスが見込めるので、検索順位1位を目指して書きましょう。

セールスライティング

セールスライティングは、物を売るための文章​のことです。

例えばですが、「この商品はおすすめなので買いましょう!」と言われても欲しくなりませんよね。

セールスライティングでは、「物を売りたい」と言う気持ちを隠して書くので、売れやすいんですよ。

POINT

売るなら売るな。

ブログ10記事を「ただ書くだけでは稼げない」

ブログ10記事を「ただ書くだけでは稼げない」

ブログを10記事書けば稼げますが、書くだけでは稼げないんですよね。

詳しく言うと、記事を書いた後に拡散しなくてはいけません。

つまり、SNS(Twitter)を活用するということ。

ブログの集客方法は主にSEOですが、時間が掛かるので、10記事書いて人が集まるまで待つなら記事をいっぱい書いた方がいいですよね。

記事を書いて待つのではなく、自分で拡散しちゃいましょう。

ふぅら
どのようにしてSNSで記事を拡散したか解説するね!

ブログ10記事を書いてTwitterで拡散した方法

結論から言うと、有名人のツイートのリプを活用しました。

ブログもTwitterも始めたばかりで、フォロワーが少なかったので他の人の力を借りたんです。

こんな感じで「リプ欄を使ってもいいよ」という神がTwitterには沢山いるんですよ。

フォロワーが多かったり、ブログとのジャンルが近い人のリプ欄を借りればアクセス数が増えますよ。

POINT

このようなツイートがされてから直ぐにリプを送れば見られる確率が上がるので、通知をオンにしておくのがオススメ。

とはいえ、記事の内容や文章の書き方次第で商品が売れるかどうかは変わる。

Twitterを使ったその他の方法

上記以外でもアクセスは稼げました。

その方法は、毎日ツイートです。

当時はこんな感じのツイートを毎日しており、これを始めてからブログ関係のフォロワーが増えてきました。

その他にも

  • おはようツイート
  • 今日の積み上げツイート
  • 有益情報ツイート

こんな感じのツイートもしていました。

そしてゴールデンタイムに記事を拡散すると、アクセスが増えるんですよね。

どんなツイートをしたら反応があるのかなどの分析や、予約ツイートは当然​SocialDogを活用。

POINT

当時のフォロワーは200人前後。
沢山いないと稼げないということは無い。

まとめ:ブログは10記事で稼げる!

まとめ:ブログは10記事でも稼げる!
ランド
10記事で稼げると思ったらやる気が出てきたよ!
ありがとう!
ふぅら
100記事はブログを続けてれば到達するから、とりあえず10記事を目指して、収益化してモチベを出そう!
そしたら稼ぐスキルも身についてブログ収益もついでに付いてくるよ。

今回はブログ10記事で稼ぐ方法を解説してきました。

簡単にまとめると、収益と集客記事をライティングや読みやすさに注意しながら書いて、Twitterで拡散する。でしたね。

今回お伝えしたブログノウハウは下記に全てまとめてあるので、参考にしましょう!

ブログで0から月1万円稼ぐまでのロードマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です